PROFILE

MC onochang

LABEL
Little field studio

MESSAGE

少年なら誰もが夢見た"ヒーロー"

これは中二病中年男が織りなす
新たな"ヒーロー伝説"である

ラップに乗せた多彩且つ軽快な楽曲はHipHopやpopsという
ジャンルに捕らわれない"Onochang pop"という新たなジャンルを
追求し制作されている。


☆☆☆楽曲の購入/歌詞はこちら☆☆☆
http://www.onochang.com/DISCOGRAPHY2.html

【facebook】
https://www.facebook.com/MC-Onochang-367485820047099/

【Twitter】
https://twitter.com/mc_onochang

PHOTO

BIOGRAPHY

2003年、自身の事を歌った「ITAしゃあない」を制作した事で、現在の音楽スタイルが築かれて以来様々な楽曲を制作。

2005年には屋台味「よってこや」CMタイアップソング「BOOちぃふるないと」を手掛ける。

2007年、音楽仲間と結成したゲームBGMアレンジ同人サークル「時をかけるアイツ」にて制作したゲームのキャラクターソングはニコニコ動画にて18万回再生を超える作品となった。

2008年、ライブステージエンターティメントを、図るべく2回限りで結成されたバンド「Bu_Bi Terapper」をきっかけにステージでの新たな一歩を踏み出す。2009年、NGO団体「ア∞ス」が展開する「ア∞ス戦隊ゴミ拾いレンジャー」の 主題歌を制作した事で現在のMC OnoChangスタイルが形成される。

2017年、MC Onochangは心機一転し、さらなる"OnoChang pop"を世に広める為大阪・名古屋を中心に今日も歌い続ける。

これは、しがない中年サラリーマンが幼い頃に描いた"ヒーロー"への道に立ち向かうエンターテイメントである。

DISCOGRAPHY

Powered by Audioleaf

AudioleafNewsNetwork